スポンサードリンク



お得になるポイントは

ポイント1
炊飯器・食器洗い機などのタイマー機能を活用し、電力の使用を料金の低い夜間時間帯にセットすることで、電気代がお安くなります。
このほかの使用例としては、全自動洗濯機などもタイマーセットしておくことで、ますますお得になるはずです。

ポイント2
標準夜間時間帯(午後11時から明朝午前7時)以外に夜間時間帯を選ぶことができ、活用することでますますお得に。

ポイント3
ドリーム8エコのみですが、冬期間(12月から3月)の電力消費ピーク時間に電力使用を控えることでちょっとですがお得です。
意外とこのピーク時に電気を使われる方が多く、この時間帯は極力は照明や炊飯器などの電力カットをお薦めします。

ポイント4
基本料金が割安になります。詳しい算出根拠などは、各電力会社に確認していただければと思います。

ポイント5
5時間通電割引でモットお得になるんです。タイマースイッチによって夜間蓄熱型機器を深夜時間帯に電気を使用することで、電気料金の割引となります。

上の例のように様々な割引制度がありますが、詳細は各電力会社等にご確認ください。
夜間蓄熱式機器を使用する場合の注意点としてタイマーの時間設定を間違えると電気料金が割高となるので注意しましょう。
タグ:ドリーム8
posted by 電化生活 at 01:36 | ドリーム8をもっとお得に
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。